フジミ模型のナイトホーク攻撃用ヘリコプターのプラモデルを2機紹介します

1/72 F3 HH-60D ナイトホーク フジミ模型

ナイトホーク HH-60D

1/72 F3 HH-60D ナイトホーク

新品価格
¥585から
(2011/12/1 18:28時点)

  • スケール: 1/72
  • 発送重量: 222 g
  • ※画像は完成品です
  • 商品によっては、お一人様のご注文個数を限らせて頂いております。制限個数以上のご注文をされている場合は、キャンセルをさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

1/72 F4 UH-60A ブラックホーク フジミ模型

ブラックホーク UH-60A

1/72 F4 UH-60A ブラックホーク

新品価格
¥878から
(2011/12/1 18:29時点)

  • スケール: 1/72
  • 発送重量: 222 g
  • ※画像は完成品です
  • 商品によっては、お一人様のご注文個数を限らせて頂いております。制限個数以上のご注文をされている場合は、キャンセルをさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください


主な概要

アメリカ軍は、ベトナム戦争以降ヘリコプターを多様するようになってきました。ナイトホークは輸送機として開発されましたが、対潜/対水上勤務に改良されました。
ナイトホーク MH-60S ナイトホークは、当初CH-60Sと命名されていたように、CH-46 シーナイトの後継である輸送ヘリコプターとして計画されていた。しかし、MH-60Rと同様に多用途化が図られ、HH-60H レスキューホークの戦闘捜索救難任務や、MH-53E シードラゴンの掃海ヘリコプターの代替としての用途も加えられた。これを踏まえて、アメリカ海軍では再設計も検討されたが、調達費の問題で頓挫したため、SH-60B シーホーク や、陸軍の新しい改良型であるUH-60L ブラックホークの機体を土台にして設計された。 アメリカ海軍では現在運用中のH-60シリーズを、対潜/対水上任務に従事するMH-60R シーホークと、捜索救難・輸送に従事するMH-60S ナイトホーク (Knighthawk) の2系統に整理する予定である。沿岸地域での多用途任務に対応して、キャビン容積に余裕をもたせた発展型のシコルスキー S-92シリーズの配備も構想されている。

↓ ポチットな ↓ブログランキングに登録しました。ご協力のほどお願いします。

 ブログランキング blogram投票ボタン

ホームヘ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

hiro

Author:hiro
数年前までもデラーをしていました。現在は、パソコンを自作しています。
2015年の後半から、Linux(Ubuntu)を、かじっています。
慌てない慌てないを基本に一休さんのような生活スタイルを目指しています。

カテゴリー別表

よってイクマッシー!!

↓ ポチットな ↓ブログランキングに登録しました。ご協力のほどお願いします。
blogram投票ボタン


YaHooのRSSボタン My Yahoo!に追加

FC2カウンター

ブックマーク

楽天市場にも,行ってみてください。